■2006年10月のみい様■
★戻る?★


★HOME★
[ガオーッ]
[あくびです]
 スフィンクスのようにテレビの上に寝そべるみい。ときどきあくび。
 もうちょっと寒くなると、こたつか父親の部屋に居続けになるんですが、今頃はテレビの上がちょうどいい暖かさなんでしょう。おかげでテレビの上はとっても綺麗。
 しっぽの長い猫はテレビの画面も掃除してくれるそうですが、みいは短いので画面掃除はできませんが、しっぽに邪魔されることなくテレビが見られます。
 11月はちょっと忙しいので、更新は30日ごろになると思います。それにしても今年もあと2ヶ月ですねえ。やれやれ(22日)

[圧縮袋の中の布団になった気分]
[あったかいけど、ちょっと窮屈]
  なにを思ってか机とビニールの間に入ろうとするみい。残念ながら途中でストップ。
 先日、ピアノの上に飛び乗ろうとして足を滑らせ、落ちそうになり、その夜には、布団に飛び乗ろうとして布団が崩れて、一緒に落ち、ついてないみい。
 そのせいか、このところ高いところに飛び乗る時、いつにまして慎重になっています。もう少し痩せると失敗しないんじゃないのかなあ。(22日)

[そろそろ寒いかな]
[人間入りあったか布団]
 
 寒くなってきたので、みいは父親の上。私には乗りません。でも、今日はいつもより長く膝の上に乗っていました。とはいえ、しっぽは動かしっぱなし、足は時々蹴っ飛ばす。早く降りたいけど、あったかい所からは離れがたいという感じ。でも10分くらいで、暖かさよりも、降りることを選択。
 そんなに私の膝は駄目なのか……。(15日) 

ちょっとナーバス]
[あんた誰。許可なく私の縄張りにはいらないでよ]
 
 土曜、日曜とI村さんが泊まり、ちょっと落ち着かないみい。日曜にはT田さんが加わり、機嫌を損ねたみいはT田さんに軽い先制攻撃。
 立場の弱い人や体力が弱っている人を見分ける才能があるみいは、T田さんがどこか弱っているのを見抜いたのかも。
 なにせ風邪をひいて具合が悪い時はおなかの所で一緒に寝てくれたんですが、治ったら、足下でも寝てくれず、父親と一緒に寝ています。
 みいの判断では、私より父親の方が弱ってると思ってるのかな。(9日)


[涼しくなりました]


[みいを的にしてトイレカバーのわっかで輪投げをしたらお怒りみたいです]
 10月です。みいはあいかわらず、食う寝る遊ぶの日々です。
 今日は3階の台所の食器棚に入ろうとして、金物の茶葉を捨てる容器を落とし、その音に驚いて、食器棚から飛び降りて一目散に階段へと逃げていきました。
 階段を覗いてみると、すでに何事もなかった様子で踊り場で顔を洗っていて、どうやら懲りていないようです。
 でも、私の顔を見て、ごろんとおなかを見せたと思ったら、あっという間に4階に走り去ってしまったんで、ヤバいことをしたかなあ、くらいは思っていたのかも。(1日) 


SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送